サラリーマンはサバイバル?

最近、仕事のストレスで心と身体を壊してしまった方のお話を聞きました。


そんな私も長いサラリーマン生活の中で何度も危ない状態を経験しました。


そんな状況でも、今も元気にいられるのは格闘技で汗をかき、仲間と会話を楽しむ事で日々のストレスを力に変える事が出来たからだと確信しています。

私自身が道場を立ち上げた理由もここにあります。


格闘技でサラリーマンに楽しく、日々の生活に力を与えてくれる空間を提供したかったからです。


そして、そんな格闘技であるブラジリアン柔術を世の中にもっと広めたいと思っています。

この気持ちは今も揺るぎなく、会員さんから「柔術に出会えてよかった」と言って頂けると自分自身もパワーを貰えます。

もし、何かを変えたいと思っている方は是非、一歩を踏み出してみてください。

新しいことにチャレンジする事はとても勇気がいりますが、きっと何かが変わります。

長文に最後までお付き合い頂き、ありがとうござます。